日々是雑記。

日記、文房具、気になっている端末、ゲーム、少しだけVBAなどプログラム。

あいほんせぶん、よやくのはなし

世間では毎週台風が来ていますね。


こんにちは、蒼です。とても頭が痛いです。
偏頭痛持ちにはこの季節は辛いです。


あいほんせぶんのはなし



今年も出ましたiPhone
今回は7のタイトルでしたね。皆様は予約されましたでしょうか。


私は9/9の予約開始日にソフトバンクオンラインで予約しました。
職場ですこーしだけスマホをいじらせてもらい、事前予約が完了したのは16:14。
それでも第一陣の発送には間に合わなかったようです。
在庫を確保次第、本申し込みメールを送ります!というメールが来ました。
期待しちゃったじゃないの。


前回機種変した6の時には同じくらいに予約して普通に届いた記憶がありますが……
ナンテコッタイ。
敗因はPlusにしたことと新色のブラック、そして発売開始第一陣の国が増えたことによるでしょうか。


いろいろなブログで開封レビューや使用レビューを見て回りつつ、
「キーッ!!羨ましくなんかないんだからっ!!」
とわめく日々を送っております。


早く私も手に入れて、原付ツーリングに行きつつ素敵な写真を撮りたいなぁ。

09.20/2016


にりんのはなし

いつの間にかひと月も経っていました。
夏の盛りも落ち着こうというものですね。


こんにちは、蒼です。
今回はいつもみたいな「物」についてではなく、バイク……正確に言えば普通自動二輪AT限定についてお話ししたいと思います。
多分、何回か続きます。


にりんのはなし



突然ですが、9月4日から普通自動二輪の教習所に通っています。


きっかけは、8月に自宅から職場まで原付ドライブしたことでした。


原付にスマホを固定するキットを買い、カーナビアプリに従って長距離ラン!
としたはいいものの。
国道や県道などの太い道で50ccは厳しい。
追い越していく車からの風に煽られるし、スピードは出ないしでとにかく危ないんです。


まぁ、どこでも足を止めやすいという利点はありますが。


そんなわけで一念発起。
思いついた時に始めないととたんにやる気が無くなりますからね。


どうしても乗りたいバイクがビッグスクーターであること、
荷物がたくさん入るバイクがいいこと、
くらっちとかむり!であることからAT限定に心を決めました。


本当は125(小型限定)のつもりだったけれど、親からの説得という茶々に負けて400ccまでを扱える普通自動二輪に変更。
まぁ、金額も時間も、そう大きくは変わりませんからね。


そういえば私の住んでいる市では、同一世帯であれば委任状なしで住民票を家族に取ってきてもらうことができました。
どうしても自分で取りに行くことが難しかったので、とってもとってもありがたかったです。
お役所も融通がきくんだなぁ。


教習1日目



時間が合わず、申し込みから一週間後に初教習となりました。
できるかぎり夏期休暇中に教習を詰め込もうと思ったもののさすが8月の終わりということか。
はやる気持ちを抑えつつ、初めての教習に臨みます。


教習の前に、適性検査。
普通自動車の時もやったかな?
なんか、IQテストみたいな問題が山ほどあるやつ。


多少時間が押したので、連続で入っていた教習には若干遅れる私。
教官に苦言をもらいつつ(でも私のせいじゃないんです!)プロテクターなどの説明を受けました。


で、教習開始。
二輪の教習では最初に「スタンド」という、倒れた車体を起こすところから始まります。
私も一緒に教習を受ける相方と一緒にチャレンジしましたが……いやぁ、ATは重いですね。
原付ユーザーとしての意地から、どうにかこうにか1回で起こすことに成功しました。
あれは教科書通りの力任せだったと思う。


問題はここから。


150センチのチビには、それに見合った短い手足しかありません。
センタースタンドを立てるためにハンドルを支えたいものの、センタースタンドに体重をかけようとするとハンドルから手が離れてしまうのです。
無理をすればバイクが向こう側に倒れそうだし、無理をしなければ手が届かない。
アタフタしながら、こちらもどうにか無理やりスタンドを立てました。


バイクは体重ではない。
手足の長さが物を言うのだ。


未だかつて、ここまで低身長に悩まされたことは 小学生時代の背の順 くらいのものですよ。


悲劇はこれだけでは終わりません。
スタンドの次は引き回し……押して歩くことになります。
重いわ手が届かないわ向こう側に倒しそうだわ、もう半分泣きそうになりながらどうにか押して歩きました。
その後簡単にバイクの機構について説明を受けつつ、さぁ跨がろう。


またがれない!!


なんと、足の長さが足りず危うく足を引っ掛けてバイクを倒しそうになりました。
なんでだよ!


苦労して足を上げ、なんとかシートに座ってエンジンをかける。
正直、動き出してしまえばこちらのものでした。
毎日運転しているレッツ4パレットとそう変わりませんでしたしね。ちょっとハンドルが重かったですがその程度。


教習終了後、相方(高身長女子)と私(チビ)との違いを説明した教官は、私には
「無理しないでいいから、片側で足をついてバランスを取ってくださいね」
と言いました。
大丈夫です。ホビット、最初からそのつもりでした。


こんな感じでぬるっと始まった教習、頑張って今月中に免許を取ろうと思います。
「なんとか」「どうにか」「無理やり」が多くなりそう……。


09.07/2016

イヤホンとノイズキャンセラーのはなし

世間ではすっかり梅雨も明けて、夏真っ盛りですね。

こんにちは、蒼です。
毎日暑さにやられてグロッキーです。


いやほんのはなし



突然ですが(突然ではなかったことはないですが)、Bluetooth接続のイヤホンを買いました。


通勤時間に音楽を聴くわけです。
そうするとこんなサイクルが発生しました。

周囲の音が大きい

iPhoneの音量を上げる

耳が慣れる

周囲の音が気になり始める

最初に戻る


昔より明らかに音量レベルが上がっていたりして、どう考えても耳に悪いです。
周りに対する遠慮もあるし、なんだかストレスフル。


そんなことを考えていたため、前から興味のあった「ノイズキャンセリング」機能付きのイヤホンにしました。


ヘッドホンの方がしっかりしたものがたくさんありましたが、
電車で寝ることもあるし寝転がって聞くこともあるのでイヤホンです。



>さて、どうしようか


買おう!と思ったものの、どれがいいのか分からない。
新しいものを買うときって大抵そう思います。


欲しいものの条件はこちら。

・イヤホン
ノイズキャンセリング機能付き
・音質もそれなり
・5,000円から10,000円(あまり安いとなんか不安)
・あんまり古くないもの(長く使いたいので)
・フィット感!!


素人感満載の希望ですが、望む分にはタダですから!


さて、調べてみたところ、どうやらBluetooth接続のものが多いようでした。
レビューを見て回った結果、SONYの「MDR-EX31BM」とソフトバンクセレクションのBluetoothイヤホンまで絞ることができました。


どちらも11,000円から12,000円程度と設定よりもお高めです。
にもかかわらず上記2種にした理由は、重さと音質、あとレビューを見て回った評価が大きかったです。


Blootoothの対応バージョンとか細々した違いはあるものの、「MDR-EX31BM」にした理由は結局デザインでした。
もともとソニーエリクソンの「MW600」を持っていて、それもソニエリのロゴに一目惚れしたからなのでした。

マッドな感じのボディに、ツヤツヤ光るコントロールスイッチ。
もうほんと、好き!



>のいずきゃんせるってなにこれ。


買ってから今日で2日目なので特に語れることも無いのですが。


ところで、私は今回が初めてのノイズキャンセリング機能付きイヤホンです。


骨伝導と同じく「持っていたらなんだかオシャレな最先端機能」だと思っていました。
普段はそういうの大好物なんですが、カナル式が苦手なこともあって敬遠していたんです。


そんな私による初めてのノイズキャンセラーレビューでもしてみましょう。


最初に聞いたときには恩恵をさほど感じませんでした。
カナル式のイヤホンだから耳に詰まって、だから周りの音がそんなにしないのかなぁとか思ってました。


ところがどっこい。


駅でふと思い立ってNCを切ってみたところ、驚きました。
駅ってこんなに音してたのね。
すごいゴーゴーいってたのね。


邪魔な音が無い分、確かに普段より小さいボリュームでもミュージックがよく聞こえます。
これはいい。そう頷いて、私はそっとNCのスイッチを入れ直しました。


いいと思ったところだけではなく、当然ですが反対の感想もあります。


ノイズキャンセルと聞いて、すごく期待していたような効果ではありませんでした。
周りの例えば大きな声で話す人とか、そういうのはある程度聞こえてきます。
レシーバーがノイズと判断する音域と私がノイズだと思っている音は、必ずしも一致しないようです。


それから、耳が詰まる感覚があります。
「周りのノイズをかき消す音」をイヤホンから流しているので、そのせいだと思います。たぶん。
なので、カナル式の耳が詰まる感覚がもっと強い。閉塞感が嫌いな人には慣れるまでが辛いのではないでしょうか。



>せいひんについて(ハード)


ハードウェア的な話とか製品の話に戻ると、こっちはかなり好きですよ。


デザインは前述の通り私の好み。
この辺りは電気屋さんで直接見ていただければいいと思います。


音はiPhone付属の純正イヤホンより心なしか小さい?かも。
(大人の私が書いたにしては絵日記みたいな感想で申し訳ない。)

この辺は好みとかありますし、カナルで耳が詰まった感覚があるからそう聞こえてしまうのかも。
これもできるなら視聴してみてください。


一番言いたいのは(そしてあまり見かけない感想なのは)、これ、イヤホンがY字じゃなくてu字なんです。
左側が短くて、首の後ろを通して右耳に届くタイプ。


襟元に本体を引っ掛けるタイプの私にとって、これは本当に嬉しい!
最近はY字のイヤホンしか無いではないですか。片耳だけで使うのはちょっとコツがいるし、不便だったんです。


何にしても本物を見て視聴してから買うのが一番だと思いますが、おそらく後から「騙された!買わなきゃよかった!」となる確率はかなり低いと思われます。

ただし何となく「あれ?」と思うことがないではないので、マルチアクセスやらBlootoothのバージョン、音質に一家言をお持ちの方は、その辺りをきっちり調べてからの購入をお勧めします。
少なくともiPhoneではミュージックと通話の接続は両立しなさそうな……?(未検証)


偏頭痛持ちで音に弱い私なので、この子はかなり良い相棒になってくれそうです。
良い買い物をしました!


08.05/2016



0808追記
当方、iPhoneユーザーです。
どうやら音量の連動(レシーバーで音量を上げるとiPhoneの音量スライダーが表示される)は無い模様。
(iOS9.3.4、iPhone6)

ひと昔前のMD時代、手元のコントローラーと本体の音量調節がそんな感じでしたね。
まぁ、そんなに気にならないので追々慣れていきます。


0925追記
iPhoneでも通話できました。
「MDR-EX31BM」越しに話した家族からの話によると、割と音は綺麗に聞こえたとこのと。

まぁ、ついつい口元近くに本体を近づけてましたけどね!

何にしろSiriが使えない程度の話で、iPhoneでも十分に使えますよ!

ポケットの中の仲間たちとバッテリーパックのはなし

梅雨が明けましたね。
日射しが白く、空が青く、雲が真っ白な季節となりました。
とうとう夏。今年も暑くなりそうです。


こんにちは、蒼です。
そういえば先日、この季節に風邪をひきました。


もともと季節の変わり目には必ずと言っていいほど体調を崩してしまうタイプではあります。
それを自覚しているからこそ気をつけいていたため、今回は何の心当たりもありませんでした。
それなのに律儀に腫れる扁桃腺。本当にもう、どうしてやろうかと。


市販の薬は私の体質には合わないようであまり効きません。
というわけで、今回もまた内科の先生と調剤薬局の薬剤師さんたちに助けを求めたのでした。


これで今シーズンは安泰です(油断)


ポケットなあいつらの話



さて、このサブタイトルで大体わかってしまうでしょう。


7月22日の金曜日。


世界で大人気のニクいあいつら、ポケモンGOが、日本でも配信開始となりました。


スマホゲームという手軽さは売りですね。
ハードを持っていないとしても、ほぼ誰でもプレイが可能です。
しかし私、このゲームには手を出さないつもりでした。


嫌いではありません。
むしろ好きです。
好きすぎて仕事中にもスマホを手放せなくなる危険性があるからこそです。


猫も杓子もポケモンで、職場のあちらこちらから聞こえる会話で情報収集には困りませんでした。
困ったのは私本人です。
やらないと決めた途端に情報が入ってくることは想像の範囲外でした……。


で?



結論から先に言うと、結局ダウンロードしました。


ちょっと外出する予定があったのです。
同行者が落とすだけ落としてみたらどうかと提案してきたので、苦い顔でダウンロードをしました。
裏ワザ的な方法でピカチュウを最初にゲットし、その後着々と増えていく仲間と道具。
この時点で嫌な予感はかなり強かったです。


その後、半日程度でスマホを2回ほどフル充電しました。
嫌な予感は正しかったです。
私はこれから、スマホを見つめながら散歩をする夏を送ることになるでしょう。


私と似たようなタイプ(下の条件に当てはまりそうな人)は、絶対に手を出さないか諦めるかのどちらかが必要かと思いました。

1. 職場でスマホを触ることができる人
2. 凝り性
3. スマホが好き
4. 新サービスが好き
5. 痩せたい



バイルバッテリーについて



ポケモンGOについてのあれやこれやは既に色々な人が詳しく書かれているので、ここでは「あると便利」なバッテリーについて。
(たまには人様の役に立つ記事を書きたいと思います。)


何しろこのゲーム、スマホのバッテリーを非常に食います。


起動していないとタマゴを孵せないしポケストップにも行けないし、ポケモンを捕まえることも見つけることもできない。
アプリを起動したままだと、GPSが起動したままになります。
常に通信をし続けているようなもので、当然電池を食います。
電池を食うので午後に入るとポケモンがあぁぁぁぁ。


いくら電池がヘタレてるからって、普段はここまで消費しないのに!
ウェブ見っぱなしだってこんなに減らないのに!


こんな状態になった人はこの一週間で山のようにいることでしょう。


基本的な話になりますが、普段のウェブ閲覧と何が違うのか、ちょっと考えてみます。
※なお、これからする話は経験則からの個人の認識に基づいた話です。
通信環境やアプリによるスマホや通信端末の消費電力に関して正しい情報が知りたい人は、きちんとしたソースやもっと詳しい人のブログを見て回ることをお勧めします。


ウェブサイトを見ているときはページを読み込む時にだけ通信をしています。
実際は一瞬の通信を細切れに何回も繰り返すだけなので、基本的にはディスプレイの電力だけを消費していきます。
最近は省エネが進んでいるため、ディスプレイでの消費も結構抑えられていたりするんですね。


しかしポケモンGOは常に通信を続けています。
だってGPSで位置情報を使うんだもの。
GPSを起動して位置情報をやり取りして、通常のLTE回線も使ってサーバーと情報をやり取りして、あっちもこっちも大忙し。
一瞬一瞬しか通信しないはずのウェブ閲覧ですらある程度続けるとバッテリーの消費が激しいのに、それが間断なく続くわけです。
バッテリーもすぐに音をあげるというものです。


そこで登場するのがモバイルバッテリー。
家電量販店の専門コーナーに行くと、非常に多くのバッテリーがあるのがわかると思います。
その中で何を選ぶのか?
選べないわあんなにあったら!


バッテリーを選ぶ目安は?



おおよその目安として、電池の容量、それから出力の強さを見ます。


電池の容量はmAhという数字を見ます。
2500程度で1回分と考えるとよろしいかと思います。
ポケモンGOの消費量を考えると1回では足りないと思われるので、4500から6000がいいでしょう。


私は10400のパックを持っていますが、これは逆にお勧めしづらい容量です。
バッテリーパックも今では充電式です。
当然、大容量のバッテリーはその分充電にも時間がかかります。
10400では22時に開始して朝の7時で充電が終わっていないことも……。


そんな理由から、スマホを充電するだけであれば4500から6000(スマホを2回から3回弱程度充電)のバッテリーパックをお勧めします。


さて、容量はそれでいいとして、次は出力です。


ポケモンGOは非常に電池を食います。
そのため、せっかく充電ケーブルに繋いでも充電と消費が釣り合ってしまう場合も多々。
現状維持か、緩やかに減っていくか、何にしてもその後に使うとすると具合が悪いことこの上ありません。


ではどうするのか。
出力を上げましょう。


出力は、Aという数値を見ます。 現在販売しているバッテリーパックなら下の3種類のどれかに該当することでしょう。

* 1.5
* 2.1
* 2.4

1.5が一般的なスマホの充電器、2.1以上がタブレットや急速充電系です。


何かスマホタブレット以外の充電も行う予定があるなら必ず1.5A対応の差し込み口があるものを選んでください。
スマホのみ、またはタブレット端末とスマホの組み合わせを予定している場合は2.1A以上があればOKです。


充電する対象によっては強すぎる充電は熱暴走、バッテリーの膨張、火災や爆発の原因になりますので、この辺りはきっちり予定を考えてくださいね。
(まぁ、必要になったら買い足すから適当に買おうというスタンスもアリですけどね。)


4500mAhから6000mAh、1.5Aから2.1A程度のバッテリーパックなら、どれを選んでもそう変わりはありません。
デザインで決めてください。
あとは、別売りではありますがリール形式の充電ケーブルがあれば便利です。

↓こういうやつ
f:id:blaze_blue:20160731011559j:plain
長いケーブルでもいいですが、奴らはカバンの中で暴れますので。


以上、便利なバッテリーパックの選び方でした。
前半では色々書きましたが、やっぱりポケモン楽しいです。
当分は熱狂も続くと思われますので、皆様もこの夏をポケモンと一緒に過ごしてみてはいかがでしょうか!


07/31.2016


てちょうのはなし・リターンズ

暑くて暑くて、そのくせ急に涼しくなる毎日をいかがお過ごしでしょうか。
こんにちは、蒼です。


てちょうのはなし・リターンズ


買ってしまいました。
ほぼ日手帳カズンのavecです。

2年前まではオリジナルを使っていて挫折して、去年はweekを使っていてコレジャナイ感。
今年はジブン手帳でいい感じでしたが、ここのところ新しい事を始めるにあたって書くスペースが足りない。
(ジブン手帳はバーチカルなので、スペース的に書き足しが難しいです。)

そこで思い立って、この時期にほぼ日手帳カズンのavecを使い始めてみました。この時期に!
さすがに7月始まりの後期だけで買いましたけどね。

さて、月曜に届いて予定を移植した感想ですが、これはいいかもしれない。

本当は週間のページも欲しかったのです。
今までがジブン手帳だったので(そしてかなり便利だったので)重宝していました。

が、数日使ってみたところ、無ければ無いでいけるかもしれない。
むしろ、月間も年間もある状態だと書く場所がありすぎて管理しきれません。

使い切れないなら足りないくらいがいい。重いし。
それなら月間とデイリーでなんとか運用していこうじゃないか、と思ったわけですが。重いし。

何が一番のデメリットで毎回挫折してるって、かって、重い事なんですよほぼ日手帳は!
いくら軽い紙を使ったところであんなにページがあれば一緒です。

そんなわけで分冊版にキャッキャウフフしています。
空いたスペースにMDノートを挟む事も考えましたが、それだとせっかく軽量化した意味が無い。
ジブン手帳にはまり始めた時に大量に買ったIDEAがあるので(その頃はまだ3冊セットでした)、当分はそれを挟んでみることにします。

まぁね、ちょっと高かったけどね、お試しだから。

Apple ID乗っ取りの話

こんにちは、蒼です。
毎日暑いですね。できる事ならば家から出ないで仕事をしたいものです。

さて、先週の金曜日に大変な事になったのでそのお話でもしたいと思います。


のっとりのはなし



最初に気づいたのは先週金曜日の18:00でした。
AppleのIDって割と頻繁にボット?業者?がアクセスしてくるらしく、メールがくるんですよ。
アカウントにアクセスしようとしてる人がいます、みたいなメールが。

今回もそんな感じのだと思ったら、何やらいつもと様子が違う。
こんな感じのことが書かれていました。

以下の情報が変更されました。
メールアドレス
パスワード

いやいやいや、まさか。
そんな気持ちでAppStoreアプリからアカウントにアクセスしに行ったら、なんとアクセスできない。
この辺りでかなり焦りつつ、ウェブからもアカウントにログインしようとしてみました。

結果:
ログインできず……。

ちなみにこの時点で18:05でした。相手の手際が良すぎるんですけど。

打つ手なしかと思ったのですが、どうやら最後の最後で、簡単な質問?と合わせてアカウントに入る方法があるとのこと。
簡単な質問二つ、それと他のログイン端末に表示された番号を打ち込むことでどうにかアカウントに入ることができましたので、アドレスとパスワードを変えて事なきを得ました。

犯人の使ったアドレスはGmailでしたが、どうやら中国からアクセスしてきた模様。
ログイン端末には私の思い当たるものしかなかったので、幸いにもデータ自体は吸い出されていないようです。
しかし、アドレスもパスワードも、結構複雑なので自動マッチさせるのは難しいと思うのですが……うぅむ。


現在は親兄弟にも注意喚起をしてセキュリティ強化をさせ、これで当分は大丈夫かな、というところに落ち着きました。

焦った。
すごい焦った。

アカウント乗っ取りなんて対岸の火事で、対策もしてるし大丈夫とタカをくくっていたので本当に焦りましたとも。
皆さんも、面倒がらずにセキュリティは二重、三重にしといたほうがいいよ、というお話でした。

念のためですが、パスワードもIDもわからない(忘れた)状態でも、アカウントにアクセスできます。

Appleアカウントのログイン画面付近に、

Apple IDまたはパスワードをお忘れですか?」

というリンク先があります。
ここをクリックして、パスワードがわからない場合はアドレスを、アドレスごとわからない場合はさらに

Apple IDをお忘れですか?」

のリンクをクリック。
姓名とアドレスで検索できます。
勝手に変えられた(乗っ取られた)方はここに犯人と思われるアドレスを入力すれば、あとは画面に従ってアカウントを再設定できるはず。

画面キャプチャを撮り忘れてしまったので詳細は記憶頼りですが……。

もしも何かあって自分ではどうしようもできない場合、おとなしくAppleのサポートに連絡してくださいね。

来年の手帳

こんばんは、ようこそ。
いきなり暑くなったと思ったら気圧が下がるので、毎日頭痛と戦う私です。



来年の手帳



2016年ももう半分が過ぎました。
そろそろ手帳もいい感じにへたってきた頃合いではないでしょうか。

そう、手帳なんです。

お恥ずかしながら私は三日坊主の気があるため、いつも最後まで手帳を使い切れたことがありません。
最初こそ勢いで使うのですが、だいたいこの時期(開始から半年ちょっと)の時期になるとダレてきて、新しい手帳を買ったら古い方を放置。
うはー、ムダー!
iPadも持っているのでデジタル化してもいいかも……とはいつも思っています。
しかし、意外とスマホタブレットで予定の確認ってしないんですよね。しないというか、なんか不便なんです。


使っていたもの


私が使っていたのはこちら。

2013年 ほぼ日手帳 オリジナル
2014年 ほぼ日手帳 オリジナル
2015年 ほぼ日手帳 week
2016年 ジブン手帳

仕事の定例業務やら打ち合わせやら業務内容やら、意外と書くことがいっぱい。
打ち合わせに出ようものなら会話を全て書き出すため、手帳のメモページでは足りないことが目に見えています。
それに他にメモ帳持っているので、特にメモページはいらないんですよね。
曜日固定の仕事も多いし、1日ごとのページがメインだと予定が確認しづらかったりもします。

後は、紙!
トモエリバーって偉大です。 私は万年筆ユーザーです。パイロットのキャップレスやカスタムヘリテイジのEFでガリガリと書き込みます。 色彩雫のインクもさることながら、細いニブで紙を削ってしまうため、普通の紙だと使えたものではないのです。

諸々を考えた結果、2016年はジブン手帳に落ち着きました。
週ごとに見開きだったので、ほぼ日手帳オリジナルよりは、バーティカルなジブン手帳のほうがやりたいことにあってましたしね。

仕事をしてると予定が変わることってあるじゃないですか。そんな時にジブン手帳だと、書き直すスペースが無いんです。
(ただし毎日のご飯を書き出せる欄は非常に便利でした。)
それに、趣味が増えるにつれて段々とで物足りない感じもしてきたりして。

いえ、どうせ会社に手帳を置きっぱなしにするのは目に見えているんですよ。いつもiPadKindle voyageを持ち歩いていますし。
それでもなぜか、たくさん書きたくなってしまうんですよね。
元々が「何かを書く」ということが好きなので、余計かもしれません。

そんな背景で、来年2017年は何にしようかなぁと今から悩んでいます。

今安定して使えているジブン手帳か、たくさん書くことを見こしてほぼ日手帳のカズンにするか。
迷いを断ち切るために各手帳のレビュー記事を見漁っていてもなかなか決まりません。
当然ですよね、私がやりたいことや私の予定とは、レビューしてくださっている方々は違う使い方をしているのですから。

早いところだと9月くらいから売り出していたりもしますからね。
おそらく来年は「ほぼ日手帳カズン」になると思われますが、今からじっくり悩みたいと思います。
いいカバーがあるといいな(ワクワク


りすたーと

はじめまして!


以前に挫折したブログを、もう一度始めてみることにしました。

SNSでつぶやくには重い(分量的に)こと、
今気になっているモノ、
覚えたソース、
日記、

その他もろもろを私がその気になった時にその気になった内容で更新していきます。

僻地待ったなしですが、もしもご縁がありましたら今後ともよろしくお願いします。


マークダウンについて


ところで、今回ブログを開設するにあたって初めて「マークダウン」というものを調べました。

HTMLと普通のテキストの中間にあるような記述のことを「マークダウン」というらしいですね。
HTMLなどの「マークアップ」に対抗して命名されたとか、されていないとか。

興味を持ったのでこの記事もマークダウンで書いてはみたものの、なぜかそのままタグも何もかも見えてしまうし改行はうまくいかないし、てんやわんやになりました。
要修行ということで、今後少しずつ手を出したいと思います。