読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是雑記。

日記、文房具、気になっている端末、ゲーム、少しだけVBAなどプログラム。

にりんのはなし・1-2

台風が行ったと思ったら、寒かった気温が一気に暑くなりましたね。

こんにちは、蒼です。
地元を久々に自転車で走ったら、車体が軽すぎて怖かったです。
ペダルを漕ぐのもフラフラよろよろ……昔の私はよくあんなものに乗れていたな!


にりんのはなし 1-2



これでも社会人のため、平日は通う余裕がありません。
ケチるとろくなことがないことを今までの人生で学習したので、お金を積んで保証がいっぱいのプランにしました。
ストレートだと少し損はしますが後で慌てるよりはマシですからね。


ちなみに、プランのおかげで土日のみで通っても予約待ちとは無縁でした。


教習第1段階2回目



もうかなり前の記憶なのでうっすら……。


担当は適性検査の時の教官でした。
冗談まじりでハキハキしていたあの時とはなんだか印象が違うような??
無線越しの声がとても淡々としているような。

たくさんの人の前に立つ時には意識して声を張っていたのかもしれませんね。
切り替えができるのは本当に尊敬します。
(↑人前に立つプレッシャーに吐くほど弱い社会人)

前回はなんとなくで流していた細かい動作の修正とコツを教えていただき乗車。
バイクを倒すのではないかと心配しつつ足が上がらないでアタフタしていたチビでも、すんなりとバイクに乗れました!
こう言うとなんだか怪しい通販みたいですね。


外周を流してから、初めての8の字コースに。
当然低速でぐるぐる、ぐーるぐると回る……回る……まわ……


まぁ、当然のように倒しますわな。


敗因は失敗を恐れて低速にしすぎたことでした。
まだまだアクセルを少しだけ開けたままにするという動作が苦手なので、1か0かのどちらかしかなかったのです。
原付ではアクセルを少しだけ開けるなんて動作、したことなかったもの。


教官のヘルメットを見つつやってみろと言われて、なんとかかんとか8の字を回り続けました。
きっとあのままやってたらいつかバターになっていたはず。


ちなみに、同じ回でやったS字とクランクは、簡単ではなかったもののアッサリでした。
逆に怖い。


09.23/2016